3935プロジェクトとは?

3935プロジェクトは、石垣島の宝であるサンゴを未来につなぐために発足しました。サンゴの海を管理する八重山漁協組合協力のもと、石垣島近海の海中にサンゴ畑をつくり、島内外のダイビングショップに無償レンタル。島に訪れる観光客、ダイバー、地元住民らに「苗作り」や「植え付け」を行う体験コンテンツを提供しながら、サンゴの育成を進めていきます。


主催:石垣市地方創生事業
   3935プロジェクト実行委員会

共催:八重山漁業協同組合
   NPO法人観光事業活動研究会